忍者ブログ
人気のサマンサタバサの新作財布とかばんの通販
[9] [8] [7] [6] [5] [4] [3] [2] [1]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

日本のブランドであるサマンサタバサは、いまやスッカリと世界のトップブランドと肩を並べています。サマンサタバサがメジャーブランドとして有名になったのはいつの頃だったでしょうか?アップにした髪とくりくりお目目でにっこり笑うエビちゃんの顔がメジャーになったのとなんだか重なります。
知れにしてもサマンサタバサは日本のモデルさんだけでなく世界中のモデルやセレブの有名人を上手にサマンサタバサのバッグのイメージとダブらせて使いこなしていますよね。そんなサマンサタバサは日本が誇るファッションブランドなのです。
さらに、サマンサは青山や表参道、横浜など、関東の有名な街、日本のファッションやオシャレのイメージと切り離せない魅力的な街を中心に展開されました。サマンサタバサSamantha Thavasaの中で一番大きいのは表参道のショップでしょうか。そしていまや海外にも出店しています。
ブランドは長らく「舶来品」でした。ファッションの発信地と言えばどの街をさておいてもまずはパリであり、最先端のニューヨークや個性のミラノがそれに続き、東京はブランドが目立たずに日本人は買うばかりで、日本人のデザイナーも活躍の舞台は外国が中心でした。サマンサタバサはでも、日本のブランドです。
青山でサマンサタバサが創立されたのは1994年でした。サマンサタバサの創立者の寺田さんは長く海外ブランドバッグの輸入を手がけていたので、どんなバッグを日本の女性が好むか熟知していたようです。
サマンサタバサは多角経営といいますか?、メインのブランドのサマンサタバサを中心に、世界へ向けて確実にマルチブランドを展開しています。ヨーロッパの老舗のエルメスやルイ・ヴィトンと同じ戦略はとれませんからね。
サマンサタバサは株式会社サマンサタバサジャパンリミテッドの全てのブランドの基礎となるブランドです。日本のファッションを形成している若い女性が好きな「カワイイ」が基本で、だけどフォーマルでもオフィスでも、どんなシチュエーションに幅広く使えるデザインというのがコンセプトのようです。
サマンサの世界戦略を担うSamantha Thavasa New Yorkでは、ニューヨークのデザイナーのデザインで女性のライフスタイルを提案する上質な素材を使用し、機能的かつデザイン性の高いバッグを提供するというのがコンセプトです。
サマンサタバサのメインターゲットである日本の若い女性によりフォーカスを絞った品揃えがサマンサベガです。「元気でキュート」をブランドイメージに、スポーティーガーリー等、若々しさ、ヴィヴィッド優先でいろいろなバッグやチャームが充実しています。
サマンサタバサの中で少し、というか基本戦略がずいぶん違うのがバイオレットハンガーになります。バイオレットハンガーはクール&セクシーという事で、大人の女性を目指したブランドという事ですが、サマンサタバサのイメージからどう抜け出していくか?バイオレットハンガーは私はとても楽しみにしています。
サマンサタバサのジュエリー部門としてマルチブランドになっているのがサマンサティアラとサマンサシルバです。それぞれジュエリーだけが対象ですが、その中でもサマンサティアラはトレンディなジュエリーショップであるのに対して、サマンサシルバというのは銀製品を中心として、大人の遊び心を刺激する、がブランドイメージです。
サマンサタバサの中でもトータルコーディネートで、サマンサタバサ全体をまとめる総合ブランドのように展開しているのはサマンサタバサデラックスです。バッグの中心ブランドサマンサタバサとジュエリーの中心ブランドサマンサティアラのそれぞれのバッグや服とジュエリーをトータルコーディネートで扱うサマンサタバサの旗艦ショップというわけですね。初めてサマンサタバサのショップに行くなら、まずはここからサマンサタバサを堪能するのがいいのかも知れませんね。
PR
サマンサタバサ
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

忍者ブログ[PR]